MENU

MISSION

地球の問題を解決

再生ボタン影

Mission 1自殺という概念を無くす

鳴り止まない通知音。希望が見えない未来。

なんのために生まれてきたのだろう。
これからどうやって生きていけばいいのだろう...

日々、そんな思いにふける中ですり減っていく精神。
すり減った精神によって心に余裕がなくなる。

人を傷つけ、自分を傷つけ、
そして

生きる意味を見失ってしまう。

21世紀は人類の精神を発展させる必要がある。
物質は満たされた。次は精神を満たす時代。
全てと繋がる時代だからこそ
1人の時間、考え、意識に価値がある。

一人ひとりが唯一無二の存在。

違いに価値があり、
あなたの考え方に価値がある。

人生に空白の時間を創り、
自分という存在に向き合う時間を創る。
感じ方が変われば世界は変わる。
自分は唯一無二の存在だということを知り、
生きることの素晴らしさに気づき、
違いを認め合う世界を実現する。

そして

自殺という概念をこの世界から無くす。

Mission 2環境問題を解決する

地球は悲鳴をあげている。
今、私たちは6度目の大量絶滅へと向かっている。

森林伐採問題

世界の森林のうち、すでに50%は人類によって消失している。
このまま森林破壊が続けば100年以内に
地球上の森林がなくなり、
地球上の生物が人類によって絶滅すると言われている。

プラスチック問題

プラスチックゴミの約9割がリサイクルされず
海へと放流されている。
そのため海の生物が人類によって絶滅の危機へとさらされている。
プラスチックに依存することで、
全生命体の大量絶滅が始まっている。

二酸化炭素問題

人類は石油や石炭といった産業に依存しており、
地球の二酸化炭素濃度は回復ができない
基準値を上回ろうとしている。
私たちは石油や石炭といった有限な資源を使うのをやめ、
持続可能な資源を使う必要がある。
人類が使うものが変われば世界は変わる。

21世紀は歴史上最も大事な時となる。
地球の未来が私たちにかかっているのだから。
持続可能なエネルギーを活用して
地球の環境問題を解決し、

アイボーは

地球と人類の共存を実現する。

Mission Final世界平和

世界はひとつになった

国境を超えて繋がれるようになった。
人類は世界中の人々との架け橋を発明した。

しかし、

人類は未だにっている。

なぜ人は争うのだろう。

人種、国家、宗教、肌の色、思想の違いで争いが終わらない。
今の私たちに争っている時間は存在しない。

こうやって人類が争っている間にも

地球のタイムリミットが迫っている。

人類同士で争うのをやめ、
地球の問題について全員で考える必要がある。
これからは精神テクノロジーの時代。

『私たちは人類がひとつだということを証明します。』

アイボーは70億人をインターネットではなく
意識でつなぎ世界平和を実現する。
人類の精神面の発展に貢献し、
人と人とが真にがる世界を創る。

出会う人は全て自分。
人類全員で地球の次元を上昇させる。
70億人を繋いで争いを無くし

世界平和を実現する。

これら全ての問題を解決し、地球と人類の共存を実現するのが
アイボーのミッションです。